MESSAGE

日本初のリサイクル方式 新施設「バイオマス資源化センターみとよ」も完成! 四国全域をカバーするパブリックグループ
一般廃棄物の許可エリア、所有する車両台数などは四国最大級を誇る株式会社パブリック。新施設「バイオマス資源化センターみとよ」は(株)パブリックとエビス紙料(株)が共同出資している(株)エコマスターが平成29年より稼働させています。日本初のリサイクル方式で家庭のごみをリサイクルすることで、大きな注目を集めています。当グループは、使命感「未来創造・ラブアースマインド︲PUBLIC」の基本理念に基づき、環境を配慮した事業活動を展開し、環境保全に貢献します。

ABOUT

会社名
株式会社パブリック
設立
 
1973年
代表者
 
代表取締役社長 三野 輝男
所在地
 
香川県観音寺市大野原町福田原241-1
資本金
 
3,000万円
社員数
 
280名
基本給
 
高卒140,000円、大卒190,000円 営業手当・通勤費実費
休日休暇
 
日曜、祝日、土曜日隔週、年末年始休暇、夏季休暇、 慶弔休暇、有給休暇
福利厚生
 
雇用保険、健康保険、厚生年金、財形退職金制度あり
インターン有無
 
大学生アルバイトの有無
 
担当者連絡先
 
会社ホームページ