MESSAGE

「世界を吊る」世界最大級の重機を保有し、国内外で活躍するクレーン業界のプロフェッショナル集団です。
昭和41年、クレーンリース業、とび土木業工事事業としてスタートした北四国クレーン株式会社。昭和43年に事業拡大のため現在の一宮町に本社を移転、国内最大級の重機を次々と導入し、重機業界を牽引すべく本四連絡橋・坂出児島ルート工事、明石大橋実験工事をはじめ国内外の大型プロジェクトに次々と参加し実績を積み、現在では国家規模のプロジェクトにも参加することも珍しくありません。その活躍の場は国内に加え、海外の大型プロジェクトにも多数進出し実績を重ねています。私たちは世界最大級の1600tクレーンを中心とした大型重機を有し、あらゆる要望に応えるクレーンを操るプロ集団です。

ABOUT

会社名
北四国クレーン株式会社
設立
 
1966年9月1日
代表者
 
代表取締役 木村 孝徳
所在地
 
香川県高松市一宮町228番地1
資本金
 
35,000千円
社員数
 
35名
基本給
 
高校卒:250,000円
休日休暇
 
基本土日祝休、GW、夏季、年末年始、有給休暇あり
福利厚生
 
昇給随時、賞与2回、退職金制度あり、交通費支給、各種手当、就業規則あり、 社会保険完備、寮・社宅完備、制服貸与、車通勤OK、
インターン有無
 
大学生アルバイトの有無
 
担当者連絡先
 
会社ホームページ