MESSAGE

「新しいものを世に送り出す」今も継承される創業者イズム 全国8拠点のネットワークで北は青森から南は沖縄までカバー。 「流域住民の生命と財産を守る」をスローガンに公共事業を中心に事業展開。
1953年の創業以来、河川工事を中心に「流域住民の生命と財産を守る」ことを使命とし、全国各地の公共工事などで数々の実績を残してきた日東河川工業。洪水の防止・軽減のほか、ダム工事を通じて生活に欠かせない水を安定的に供給する、社会的インフラ整備の一翼を担っている。創業は、現在の琴平町から香川大学農学部を通じて、金倉川で繰り返される水取りを巡る争いを収める方法はないかと相談を受けたことに始まる。当時、創業社長はまだ造船会社に勤務していたが、それまでに例のない軽構造で世界最長大スパンの自動堰を考案して製品化し、争いを収めた。これをきっかけに河川関連の製品に事業性を見出した創業社長は翌年独立、会社を興すに至った。

ABOUT

会社名
日東河川工業株式会社
設立
 
1953年11月27日
代表者
 
向阪 敬
所在地
 
香川県綾歌郡綾川町陶1500-33 とかめ工業団地
資本金
 
2,400万円
社員数
 
119人
基本給
 
大卒185,000円+手当20,000円、高専185,000円 ※転勤・通勤手当除く
休日休暇
 
4月~9月完全週休2日制、10月~3月週休2日制、年間107日
福利厚生
 
社会保険完備 (健康・厚生年金・雇用・労災)
インターン有無
 
大学生アルバイトの有無
 
担当者連絡先
 
会社ホームページ