MESSAGE

お客さま・地域社会との共存共栄をめざします。 活気ある企業風土の醸成をめざします。 健全性の確保と企業価値の創造をめざします。
金融の枠を超え、新たな価値を共創

香川を基盤とし、全国11都府県に本・支店、出張所を含めて124店舗を展開する百十四銀行。創業は、114番目の国立銀行「第百十四国立銀行」として設立された1878年(明治11)までさかのぼる。以来、明治、大正、昭和、平成と、香川県経済の中心として、揺るぎない基盤と信頼を築き上げ、今年11月には創業140周年を迎える。
この間、「お客さま・地域社会との共存共栄」「活気ある企業風土の醸成」「健全性の確保と企業価値の創造」をめざす経営理念のもと、顧客、地域社会、株主、従業員のすべてにとって価値ある企業づくりに邁進してきた。これからも営業面、事務基盤面でさまざまな変革を起こし、金融の垣根を越えて地域の「ありたい」にとことん関わり、地域と一緒に成長していく。

ABOUT

会社名
株式会社百十四銀行
設立
 
明治11年11月1日
代表者
 
綾田 裕次郎
所在地
 
香川県高松市亀井町5番地の1
資本金
 
373億円
社員数
 
2,390人(2017年9月30日現在)
基本給
 
大卒 G職205,000円・大卒 A職205,000円、短大卒 A職170,500円(初任給月給)
休日休暇
 
完全週休二日制、国民の祝日に関する法律に規定する休日、12月31日~1月3日
福利厚生
 
年次有給休暇 (10日~20日…1週間の連続休暇制度、シーズン休暇などを含む) ほほえみ休暇(記念日休暇)、配偶者出産休暇(父親休暇)
インターン有無
 
大学生アルバイトの有無
 
担当者連絡先
 
会社ホームページ