MESSAGE

香川発のグローバルカンパニー 目指すは「LE世界No.1」!! チリのイースター島のモアイ像、カンボジアのアンコール遺跡、奈良県の高松塚古墳といった世界遺産の修復への技術協力など、世界規模のCSR活動で注目を集める企業が地元香川にある。それが香川発のグローバルカンパニー、タダノだ。約60年前に開発した国内初の油圧式トラッククレーンを皮切りに、次々と時代を先取りしたマシンを世に送り出し、建設用クレーンの№1企業として業界をリードしてきた。現在も、同分野では国内圧倒的トップの売上を誇っている。
社員4人の町工場からグローバル企業へ
圧技術がタダノのスタート。1948年、高松市に小さな町工場「多田野鉄工所」を設立。同55年に国内初の油圧式トラッククレーンを開発して以来、日本のクレーン業界の先頭を歩み続けて半世紀。世界でも高い評価を受けている。現在は、単体で社員約1500人、グループ合わせて約3500人と、上場企業としてはコンパクトな人員。設立当初からの、小さな企業ならではの風通しの良さや、上下の立場を超えた良好なコミュニケーションなど、温かな社風をグローバル企業になった今も継承している。
「私たちの原点にあるのは『創造・奉仕・協力』の経営理念。価値ある製品・技術・サービスを創り出し、お客さまや社会に貢献するために社内外の人々と協力するという考え方で、その実現のため人と会社が両輪になって成長を目指す経営に努めている」。多田野宏一代表取締役社長は、経営理念の実現が事業目的だと明言する。

ABOUT

会社名
株式会社タダノ
設立
 
1948年8月24日
代表者
 
多田野 宏一
所在地
 
香川県高松市新田町甲34番地
資本金
 
13,021,568,461円
社員数
 
基本給
 
月給214,000円(大学新卒の場合)※営業・転勤手当除く
休日休暇
 
完全週休2日制(年間休日125日前後)
福利厚生
 
借上社宅制度、独身寮、年金制度、財形貯蓄制度、持株会制度など
インターン有無
 
大学生アルバイトの有無
 
担当者連絡先
 
会社ホームページ